WISA環境とは。WEBサイトを作るために構成するアプリケーション環境を解説。

WISA環境とは、WindowsベースのWebサーバー構築環境です。

Microsoftの提供するソフトなどを組み合わせて構築を行います

Windows Server、IIS、SQL Server、ASP.NETの組み合わせから、頭文字をとってWISAと呼びます。

豊富なツールが提供されているため、管理しやすいメリットがある反面、初期導入時にWindows Serverをはじめとするライセンスフィーが必要であり、調達コストがかかります。

本記事では、WISA環境について、定義やアプリケーションについて解説します。

Windows環境でのWebサーバー構築を検討している方は、ぜひ本記事を参考にしてみてください。

Windows VPSならWinserver!
★丁寧な電話サポートで安心★
\ 2週間無料でお試しできます! /
Windows VPSを使ってみる

Webサーバーとは?

Webサーバーとは、Webブラウザからのリクエストに応じて、HTMLや画像などを表示するサーバーです。

クライアントにWebサービスを提供する時にHTTP(Hyper Text Transfer Protocol)と呼ばれるプロトコルが使われることから、HTTPサーバーとも呼ばれます。

Webサーバーソフトウェアで代表的なのは、オープンソースのApache(アパッチ)と、マイクロソフト社のIIS(アイアイエス)です。

Apacheは世界で一番使われているWebサーバーソフトであり、大規模商用サイトから個人サーバーまで利用されています。

オープンソースのため、無料で使用可能です。

IISは、Microsoftが提供しているWebサーバーサービスです。

IIS自体は基本的なWebサーバー機能として無料で提供されていますが、Windows Serverに搭載されたサービスのため、利用にあたってはWindows Serverのライセンス料金がかかります

Apacheの詳細と、IISとの違いについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。

Windows Serverとは

Windows Serverとは、マイクロソフト社が開発・提供しているサーバーオペレーティングシステム(OS)です。

サーバー用途に最適化されたOSで、マイクロソフト製のソフトウェアとの親和性が高くWindows系パソコンと同じように操作できるため手軽に利用することができます

Webサービスだけでなく、データベースやストレージなど、さまざまなサービスを提供しており、WISA環境もそのひとつです。

Windows Serverは、マウスをはじめとするポインティングデバイスを用いて視覚的に操作し命令を伝えるGUI(Graphical User Interface)での操作がメインとなるため、初心者でも取り組みやすいのが特長です。

また、Azure環境をはじめ、マイクロソフト製品との親和性が高く、Office製品の利用や情報共有などでも有効とされています。

さらに、従業員の管理を容易にするサービス「Active Directory」が実装されており、ログイン権限やパスワードの管理なども簡単に管理可能です。

Windows ServerActive Directoryについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

WISA環境とは

WISA環境とは、マイクロソフト製品によって構成されるソフトウェアのセットであり、Windows、IIS、SQL Server、ASP.NETの略称を意味します。

●Windows:サーバーOS
ハードウェア上で動作するサーバー環境を提供。ネットワークやアプリケーションの管理、セキュリティ、リソース管理などを担当。

●IIS:Webサーバーソフトウェア
HTTPやHTTPSなどのプロトコルを使用してクライアントと通信する。ウェブサイトやWebアプリケーションのホスティング、静的・動的なコンテンツの提供、およびASP.NETなどのWebアプリケーションの実行を担当。

●SQL Server:リレーショナルデータベース管理システム(RDBMS)
データベースの作成、管理、クエリ実行、およびデータの永続的な保存を担当。ASP.NETアプリケーションは、SQL Serverをデータベースとして使用してデータの格納や取得を実施。

●NET:Webフレームワーク
動的なウェブページやWebアプリケーションを開発するためのツールやライブラリを提供。ASP.NETアプリケーションは、IIS上で実行され、ユーザーとの対話、データベースとの連携、ビジネスロジックの処理などを実施。

Windows Server上では、IISがWeb サーバーとして機能し、ASP.NETがWebアプリケーションの開発に使用され、そのアプリケーションはSQL Serverをデータベースとして活用するのが一般的です。

IISとASP.NETはWindows Serverに内蔵されているため、簡単に構築することができます。

WISA環境は、これらの技術を組み合わせられることから、高速かつ安定したWebサイトやWebアプリケーションが開発可能です

VPSを借りるメリット

そこで、ここからは、VPS(仮想専用サーバー)を借りるメリットについて解説します。

VPSを借りるメリットは、主に次の3つです。

    • 他ユーザーの影響を受けにくい
    • カスタマイズ性が高い
    • コストパフォーマンスが高い

WinserverのWindows VPSは、WISA環境のWindows Server OSインストール済の状態でご提供しております。

\ 2週間無料でお試しできます! /
Windows VPSを使ってみる

物理サーバーやレンタルサーバー(共用サーバー)と比べてもさまざまなメリットがあるため、ぜひ参考にしてください。

他ユーザーの影響を受けにくい

VPSは、物理サーバー上に構築された仮想的な専用サーバーを利用する形態です。

各仮想サーバーには、独自のゲストOS、メモリ、CPUなどが割り当てられているため、他のユーザーの行動の影響を受けにくいとされています。

カスタマイズ性が高い

VPSは、仮想的に専用サーバーを利用できるため、必要に応じて仮想サーバー領域のスペックを変更するといった形でカスタマイズできるのが特長です。

また、管理者権限が付与されているため、自身でサーバーの変更が可能です。

ウェブサーバーソフトやメールサーバーソフトなどミドルウェアの導入も自由となっています。

例えば、サーバーの運用目的にあわせたOSの変更や、ウェブサーバーソフトやメールサーバーソフトなどミドルウェアの導入、メモリの追加などが自由にできます。

コストパフォーマンスが高い

VPSは、初期費用無料、月額数百円程度から、専用サーバーに近い環境を構築できます。

専用サーバーの構築は通常、初期費用に数万円から十数万円、月額費用に数千円~数万円程度かかり、コストが割高です。

VPSは専用サーバーと比較すると非常に低価格で、自由にカスタマイズできるサーバー環境を構築できます

実際、WinserverのWindows VPSの料金は、Windowsサーバーのライセンス費用込みで、低容量の「VPS23-1G」だと、月額1,045円でご利用いただけます

初期費用0円で、必要な容量に応じてスケールアップしていただけるため、非常にコストパフォーマンスが高いといえるでしょう。

ただし、レンタルサーバーと違い、自分で環境を構築する必要があるため、専門知識が必要な点や、専用サーバーと比べるとリソースの割り当てやサーバーの独立性には欠ける点には注意が必要です。

\ 2週間無料でお試しできます! /
Windows VPSを使ってみる

WISA環境を活用してWebサイトを作るために構成するアプリケーション環境

ここからは、Windows ServerとIIS、SQL Server、ASP.NETそれぞれのアプリケーションの定義について解説します。

    • W:Windows Server
    • I:IIS
    • S:SQL Server
    • A:ASP.NET

Windows Server

Windows Serverは、前述の通り、マイクロソフト社が開発・提供しているサーバーオペレーションシステムです。

前身のWindows NT Serverから数えると、30年の実績があります。最新版は、Windows Server 2022です。

メリットでも触れたように、Windows Serverは、デスクトップOSであるWindowsと外見や使い方が似ており、直感的で使いやすいのが特長です。

また、SQL ServerやIISなど、多くのマイクロソフト製品との親和性が高くなっています。

IIS

IIS(Internet Information Services)は、マイクロソフト社が提供するWindows用のWebサーバーソフトウェアです。

Windows Server、Windows 7以降のクライアントでは無料でインストールし、使用することが可能です。

IISは、Windows Serverのデスクトップ画面からGUIで設定が行える管理ツールが提供されているため、マウスを操作するだけで管理や設定ができるのが特長です。

さらに、Windows系の開発環境と親和性が高いため、ASP.NETやNet.Frameworkなどと併用することで、容易に機能拡張ができます。

SQL Server

SQL Serverは、マイクロソフト社によって開発されたリレーショナルデータベース管理システム(RDBMS)です。

正式名称は、「Microsoft SQL Server」で、「MS SQL」と呼ばれます。

SQL Serverは、Windows ServerやIISと同様、GUIが利用できるため、データベースの操作に不慣れな人でも直感的に利用できるのが特長です。

また、SQLを拡張した「Transact-SQL(T-SQL)」を利用して、プログラミング言語のように変数や条件分岐、繰り返しといった制御構造の記述ができます。

SQL Serverについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

ASP.NET

ASP.NETは、Active Server Pages.NETの略称で、マイクロソフト社が作成したオープンソースのWebフレームワークです。

同社開発のWebフレームワーク「.NET Framework」に搭載されており、WebサービスやWebアプリケーションを作成できます。

ASP.NETは、「C#」や「VB.NET」など、複数のプログラミング言語に対応しているのが特長です。

このため、プログラミング初心者から上級者まで、幅広く効率的な開発をサポートしてくれます。

また、オープンソースのプラットフォームのため、基本機能を無料で使用可能です。

Windows Serverのインストール方法

Windows Serverのインストール方法については、以下の記事で詳しく解説しています。

まとめ

WISA環境は、WindowsベースのWebサーバー構築方法です。

Windowsのほか、IISSQL ServerASP.NETを組み合わせられることから、高速かつ安定したWebサイトやWebアプリケーションが開発できます

Windows Serverがインストールされた状態の環境を、ライセンス費用込みで低コストに利用したい場合はレンタルサーバーを利用する方法もオススメです。

IISとSQL Server、ASP.NETはご自身での設定が必要ですが、従来よりも迅速かつ低負担でWISA環境を構築いただけます。

本記事を参考に、WISA環境を構築し、WebサイトやWebアプリケーションの開発にチャレンジしてください。

Webサイトやブログを始めるならWinserver!

Winserverは、国内で20年以上の提供実績がある、Windows Server専門のホスティングサービスです。

Microsoft認定のホスティングパートナーで、シルバークラウドプラットフォームコンピテンシーを取得しております。

サーバー稼働率も99.99%と、安心感と安定性を求める方に最適です。

法人・個人問わずに利用者が増えており、今もっとも注目すべきおすすめのホスティングサービスです。

 Winserverを使ってみる

自由な構築と安定した運用が可能なVPS!

Windows VPSは、Webサーバーの構築など、サーバーを管理目的で使用される方におすすめです。

管理者権限があり、サーバー内部の構成を自由に変更することができ、他のユーザーの影響を受けない安定した運用が可能です。

全プランSSD搭載・メモリ完全保証で快適にご利用いただけます。

稼働率も99.99%を誇るため、ビジネスに最適です。

\ 2週間無料でお試しできます! /
Windows VPSを使ってみる

月額990円~!手軽に利用できる共用サーバー!

Winserver共用サーバーは、手軽にWebサイトブログを始めたい方におすすめです。

ホームページの公開やメールアドレスの作成などのサーバーの設定から、サーバーの保守管理やメンテナンス等を全てWinserverが対応いたします

また、WordPressやEC-CUBEなど、人気のCMSをコントロールパネル上から簡単にインストールすることできます。

共用サーバー専門的な知識が不要で、初心者の方も手軽に利用することができます

2週間無料トライアルも行っているため、まずはお気軽にお試しください。

\ 2週間無料でお試しできます! /
共用サーバーを使ってみる

Winserverはサポートも充実!

Winserverでは、お客様一人ひとりにあわせて最適なサービスプランをご提案いたします。

電話やメールによるサポートが充実しており、VPSやクラウドを初めてご利用の方の疑問にも専門のスタッフが丁寧にお答えします

相見積もりも歓迎です。

「サーバーを使ってみたいけど、最適なプランがわからない…」

プランの選択にお困りの際は、ぜひ一度メールやお電話にてお気軽にご相談ください。

 お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ:0120‐951‐168
           【 平日 】9:00~12:00 / 13:00~17:00

Winserver紹介資料

Winserver紹介資料

Windows Server専門のホスティングサービス「Winserver(ウィンサーバー)」の基本資料です。
各サービスの概要、特徴をまとめています。

Winserver紹介資料

Winserver紹介資料

Windows Server専門のホスティングサービス「Winserver(ウィンサーバー)」の基本資料です。
各サービスの概要、特徴をまとめています。

資料をダウンロードする

"VPS for 会計ソフト"

・コスパ◎ 会計ソフトが特別価格!
・テレワーク◎ 自宅から共同作業できる!

▶ プランを見る

関連記事

特集記事

キャンペーン実施中!

Windows VPSを利用するなら!

おすすめ動画 おすすめ記事
  1. 【YouTubeで解説!】ユーザー作成及びパスワード変更方法を最短で確認!

  2. 【YouTubeで解説!】リモートデスクトップ接続の方法を30秒で確認!

  3. 【YouTubeで解説!】共有フォルダの作成方法を確認!

  1. MariaDBとは?MySQLとの違いや、特徴・強みなどをご紹介

  2. Oracleとは。データベースの特徴や強みなど、人気の理由を解説

  3. VPSのセキュリティ対策とは?実施すべき内容や注意点など徹底解説

ランキング

  1. 1

    共有フォルダとは。初心者向けに画像付きで設定方法を解説!

  2. 2

    nslookupコマンドとは。名前解決の方法や、digとの違いを解説

  3. 3

    Hyper-Vとは。仮想化の仕組みやVMwareとの違いについて解説!

カテゴリー

キャンペーン実施中!

Windows VPSを利用するなら!

TOP