仮想デスクトップ

仮想デスクトップ

VPNとは。概要、仕組みや導入のメリットを解説

VPNとは?新型コロナウイルスで推進されるテレワークや家電などさまざまなものがインターネットにつながるIoTなど、ネットワークセキュリティの重要性が増しています。今回は、ネットワークセキュリティの向上を実現するVPNについて解説します。
VPS

VPSと仮想デスクトップ。両者の違いや効率的な活用などを紹介

VPSと仮想デスクトップ。いずれも「仮想」という単語が入っており、似た名称で間違えやすいですが、VPSはサーバー、仮想デスクトップはPCで使う仕組み、といった大きな違いがあります。今回はその違いを詳しく説明します。
仮想デスクトップ

仮想デスクトップの画面の切り替えとは。どういった使い方ができる?

1台のPC上で複数のデスクトップ画面を切り替えて使う「仮想デスクトップ」。仮想デスクトップは手軽に使えて仕事の効率アップにつながるものです。今回は、仮想デスクトップの画面の切り替えや便利な使い方について説明します。
仮想デスクトップ

仮想デスクトップの使い方とは?仕事の効率アップにおすすめ。

仮想デスクトップの使い方とは。1台のPCで複数のデスクトップ画面が使うことが可能で、PCやタブレットなど様々なデバイスから同じデスクトップ画面を使用することができ、仕事の効率を上げるだけでなく、テレワークにも役立ちます。
Windows Server

Windows Server。強みやクラウドとの連携は?

Windows Serverは、Microsoftがリリースしており、多くの企業に採用されるなど高い実績と信頼性を持っています。最新版2019でのクラウド連携など、進歩し続けるWindows Serverを解説します。
仮想デスクトップ

仮想デスクトップのメリットとは。何が強みでどこに活かせる?

仮想デスクトップは、単にパソコンで複数のデスクトップ画面が使える、ネットワーク経由でどこからでも同じ画面が使えるというだけのものではありません。仕事の効率向上や、多様な働き方を実現する可能性を秘めた大きな強みがあります。
仮想デスクトップ

仮想デスクトップとは。使い方やメリットは?

仮想デスクトップとは、複数のデスクトップ画面を表示する、ネットワーク経由で画面を表示する、従来の常識を大きく変えるものです。多様な働き方の実現にも役立つ仮想デスクトップについて、概要やメリットなどを解説します。
仮想デスクトップ

リモートデスクトップとは。いろいろな種類の接続方法を紹介

リモートデスクトップでは、ネットワークを介して他のコンピュータのデスクトップ画面を表示して遠隔で操作することが可能です。今回は、リモートデスクトップのツールの選び方や接続方法、セキュリティ対策まで幅広く解説します。
仮想デスクトップ

VDIとは。多様な働き方の実現へ注目が広がる仮想デスクトップ。

VDIは多様な働き方が広がる今、注目を集めています。インターネット経由でどこでも同じデスクトップ環境が使えるVDIは、テレワーク(在宅勤務)をする場合にも使える技術です。今回はVDIで実現する働き方の可能性を解説します。