クラウド

Windows Server

Windows Server。強みやクラウドとの連携は?

Windows Serverは、Microsoftがリリースしており、多くの企業に採用されるなど高い実績と信頼性を持っています。最新版2019でのクラウド連携など、進歩し続けるWindows Serverを解説します。
VPS

VPSとクラウド。同じ仮想サーバだが、何が違う?

VPSとクラウド、いずれもインターネット経由で利用し、仮想技術を活用したサービスであるという似た特徴を持ち、コストの安さ、導入の手軽さなどから注目が高まっています。これらはどういった違いがあり、強みは何なのでしょうか。
VPS

Windows VPSとは。どんなサービスがあり、セキュリティ対策は?

Windows VPSは、ネットワーク経由でパソコンやスマホからWindows環境を遠隔利用することが出来、多様な働き方が求められる社会のニーズに合ったサービスとして注目を浴びています。サービスやメリットを紹介します。
【全11回】レンタルサーバー基礎知識

【第5回】レンタルサーバーの用途と種類を知ろう

レンタルサーバーをまだ契約していない人は、用途や種類についてわからないのではないでしょうか。レンタルサーバーといっても、種類は様々で、用途も種類によって異なります。今回は、用途や種類について詳しく説明していきます。
仮想デスクトップ

リモートデスクトップとは。いろいろな種類の接続方法を紹介

リモートデスクトップでは、ネットワークを介して他のコンピュータのデスクトップ画面を表示して遠隔で操作することが可能です。今回は、リモートデスクトップのツールの選び方や接続方法、セキュリティ対策まで幅広く解説します。
VPS

VPSとは。共有サーバーやクラウドとはどう違う?

VPSは、物理サーバー上に利用者ごとに作成した仮想環境を利用できるようにしたものです。従来の共有サーバーのように他の人の影響を受けにくく、専用サーバーのように使えるといった点やコストの安さなどから利用が広がっています。
仮想デスクトップ

SoftEther VPNとは。手軽なVPN利用のすすめ

VPNは、手軽に専用線並のセキュリティレベルの通信ができることから多種多様な働き方を求める社会のニーズに伴って注目を浴びています。今回紹介するSoftEther VPNは、無償で利用でき、定番とも言えるソフトウェアです。
レンタルサーバー

レンタルサーバーとクラウド、どんな業務に向いている?

急速に活用がひろがるレンタルサーバーやクラウドですが、これらはすべての業務に向いているわけではありません。オンプレミス型が向く業務もあり、使い分けが不可欠。レンタルサーバーやクラウドに向く業務とはどういったものでしょうか
レンタルサーバー

レンタルサーバーをビジネスで使うメリットとは

レンタルサーバーを利用することは、ビジネスでも沢山のメリットがあります。それは、初期コストや運用コストの低減といった費用面だけでなく、近年多発している災害等の際の事業継続計画(BCP)の観点からも言えます。