信頼と実績のWindows 2003サーバーのレンタルサーバー ホスティングサービス Web制作、コンテンツ制作の日本システム開発
www.winserver.ne.jp レンタルサーバー(Windows2000サーバー)ならWinServer.ne.jpホスティングサービスへ
Winserver HOME レンタルサーバーサービス内容について ドメインについて DNS代行サービスについて Windowsホスティングサービスに関するFAQ お申込 代理店制度  
レンタルサーバー(ホスティング)セキュリティネットのプラン・サポートなどのご紹介 ウイルス除去サービス+持ち込みドメイン無料→ウイン(Windows2000)サーバー(ホスティング)サービスなら実現可能
ドメイン検索はこちら

ホスティングサービス
(WINDOWS2003)
Quickプラン
OPENプラン
ADVANCEプラン
PROプラン
PROプラン
専用サーバープラン
代理店制度について
ホスティングサービス
(LINUX)
   セキュリティネット
サポート内容
   メンテナンスなど
その他
   サイトマップ
   セキュリティポリシー
   会社概要
   お問い合わせ
お問い合わせ方法
・TEL:06-6263-7503
 9:00〜17:00 (土日・祝日休)
・FAX:06-6263-7505
指定事業者
JPRSイメージ画像
チームマイナス6%
登録番号:FRW2125157
ご紹介頂けるパートナー様募集中 <エントリープラン>200MB 1995円(税込) <スタンダードプラン>500MB 5145円(税込) <ビジネスプラン>1000MB 8295円(税込) <エキスパート>2000MB 16590円(税込)
JPNICイメージ画像
<エントリープラン>200MB 1995円(税込) <スタンダードプラン>500MB 5145円(税込) <ビジネスプラン>1000MB 8295円(税込) <エキスパート>2000MB 16590円(税込)
代理店制度
代理店制度
WinServer―ドメインついて―
<エントリープラン>200MB 1995円(税込) <スタンダードプラン>500MB 5145円(税込) <ビジネスプラン>1000MB 8295円(税込) <エキスパート>2000MB 16590円(税込)
■お申込検討中のご質問 ■移転に関するご質問 ■サービスに関するご質問
■メール機能に関するご質問 ■メールサーバー設定 サ−バ全般に関するご質問
サーバー乗り換えテクニック ■サポートに関するご質問 ホームページ開設について
■さまざまな変更について ■プログラミング−メモ  

 ■「お申し込み検討中」のご質問
商用利用は、可能ですか?
申し込むときはどうすればいいのですか?
申込書や契約後のサービス変更書類をホームページからダウンロードできますか?
申込はFAXでもかまいませんか?
海外からの申込みは可能ですか
契約開始日はいつからになりますか?
申込み後どれくらいで利用できますか?
契約は法人と個人とは別ですか?
サーバ設定日を指定したいのですが?
月次支払いはできますか?
クレジットによる支払いはできますか?
アダルト的な内容のコンテンツは全面的に禁止なのでしょうか?
他社からの乗換は可能ですか?

 ■「移転」に関するご質問

 ■「サービス」に関するご質問

 ■「CGI」に関するご質問

 ■「メール機能」に関するご質問 

 ■「メールサーバー設定」に関するご質問
メールアカウントを増やしたいのですが?
メールボックス最大サイズって何ですか?
最大メッセージ数って何ですか?
ユーザーによるパスワード変更不可って何ですか?
POP3,IMAP4へのアクセス不可って何ですか?
情報サービスの使用不可って何ですか?
ユーザによるLDAP属性の変更不可って何ですか?
Webアクセスを許可
ユーザー管理のエイリアスの追加って何ですか?
存在しないメールアドレスに送信されてきたメールを受信することは出来ますか?
メール受信時にパスワードエラーが出ます。
OUTlOOK Expressへの設定方法はどうすればいいのですか?
移行時に、メールの送受信ができなくなることはありますか?

 ■「サーバー全般」に関するご質問

 ■「サーバー乗り換えテクニック」に関するご質問 

 ■「サポート」に関するご質問 

 「ホームページ開設に関するご質問 」に関するご質問 
いろいろなホームページ作成ソフトで作ったホームページをアップロードすることができますか?
ホームページをアップロードするには何を使いますか?
imodeやezweb,j-phone に対応してますか?
フリーソフト「FFFTP」でファイルでアップするときどうすれば良いのですか?
シェアウェアFTPソフト「NextFTP」でアップするにはどうすれば良いのですか?
Macromedia Dreamweaverでは
/web まで上がっていけないのですが、どのようにして対応すればよろしいでしょうか?
ホームページビルダー内でファイルをアップするときどうすれば良いのですか?
アップロードしたけれど、サイトに反映されていないのはなぜですか?

 「さまざまな変更」に関するご質問

 
 プログラミング−メモ

 ■「お申し込み検討中」のご質問
 Q.商用利用は、可能ですか?
A. はい。可能です。
 Q.申し込むときはどうすればいいのですか?
A. お申し込みは基本的にフォームからお申込ください。 
 Q.申込書や契約後のサービス変更書類をホームページからダウンロードできますか?
A. はい。可能です。
レンタルサーバーサービスはレンタルサーバー申込のページから専用サーバーサービスは専用サーバー申込みのページからそれぞれダウンロードが可能です。
 Q.申込はFAXでもかまいませんか?
A. 原則としましては、フォームでのお申込となりますが、場合によっては受付けております。その際は、必ずFAX送信後に、原紙を弊社までご送付ください。
 Q.海外からの申込みは可能ですか
A. 可能ですが、下記の条件をご了承いただける場合のみとなります

1. 弊社からのご連絡はメールのみとなります
 2. 請求書、領収書などの発行はいたしかねます
 3. お支払い方法はクレジットカードのみとなります(JCB/AMEX/VISA/MASTER)
 4. 弊社へのお問い合わせは日本語でお願いいたします
 5. お電話でのお問い合わせは、日本時間の平日のみ9:00-17:00
 Q.契約開始日はいつからになりますか?
A. お客様からのご入金を弊社内で確認後(クレジットカードの場合は、決済完了後)のサーバ設定完了日(設定完了メールをサポートよりお客様へ送信いたいました日時)が契約開始日となります。なお、サーバ設定完了日から契約月数後が契約更新日となります。
 Q.申込み後どれくらいで利用できますか?
■■ご新規の場合■■
「com/net/jp」の場合 弊社でのご入金確認後、最短で、3時間以内に、最長でもご入金後24時間以内に設定を完了いたします。ただしドメインが、インターネット上で反映されるまでには、約24時間程必要となります。
「 .co.jp/ne.jp」の場合 ドメイン取得に5日〜10日かかる場合がございます。
■■移転の場合■■
弊社でのご入金確認後、最短で、3時間以内に、最長でもご入金後24時間以内に設定を完了いたします。
 Q.契約は法人と個人とは別ですか?
A. 法人、個人関わり無く利用約款に同意して頂ける方であれば、ご契約できます。弊社とのご契約条件など違いはありません。
 Q.サーバ設定日を指定したいのですが?
A. 弊社では、サーバの設定日指定を承っております。お申込時にフォームの備考欄へご記入ください。
 Q.月次支払いはできますか?
A. クレジット決済のみ可能です。
 Q.クレジットによる支払いはできますか?
A. はい。VISA/MASTER/JCB/AMEX がご利用になれます。
 Q.アダルト的な内容のコンテンツは全面的に禁止なのでしょうか?
A. 日本国内法に反しないアダルト系コンテンツは許可しております。 但し、動画の配信、画像のダウンロード(画像が多数置いてあるサイト)、ダウンロードファイルの設置を行うサイトは不可です。
 Q.他社からの乗換は可能ですか?
A. はい。可能です。

 ■「移転」に関するご質問
 Q.他社からの乗換は可能ですか?
A. はい。可能です。
 Q.移行に際して料金はかかりますか?
A. お申し込みは基本的にフォームからお申込ください。 
 Q.他社で新しいドメイン名を取得して1ヶ月も経っていないのですが移行は可能ですか?
A. ドメインを取得して60日以内は、ドメインの管理会社を変更することは出来ませんが、ドメインのDNS情報を変更していただくことで、弊社サーバー及びサービスをご利用頂く事が可能です。
 Q.移行時に、ホームページが見られなくなることはありますか?
A. お客様のホームページの表示に問題がない様に移行作業を行うためには、スケジュールの調整が必要になります。
※ 詳しくはドメインについて>ウェブを停止させないスムーズなサーバ移転移転方法を
  ご覧下さい

現在ご契約頂いておりますホスティング業者とWinServerのご契約を1ヶ月間重複させることをお勧めします。データの移行、DNSの変更などを行って頂きます。

スムーズに移行いただくためには、サービスのお申し込み後、ドメイン管理機関に対して、登録情報の変更手続きが必要になります。この登録情報が変更されますと、インターネット上のDNSサーバにその情報が反映され、お客様のホームページを閲覧した際、WinServerのサーバにあるコンテンツデータが表示される様になります。

※なお、インターネットの仕組み上、登録情報がインターネット上のすべてのDNSサーバに反映されるまで、数時間から1週間ほどかかる場合があります。その期間は、お客様のホームページを閲覧する方の使用するPCが参照するDNSサーバによって、移行前のサーバのホームページが表示される場合と、WinServerのサーバーのホームページが表示される場合があります。
 Q.移行時に、メールの送受信ができなくなることはありますか?
A. お客様のメールの送受信に問題がない様に移行作業を行うためには、スケジュールの調整が必要になります。

現在ご契約頂いておりますホスティング業者とWinServerのご契約を1ヶ月間重複させることをお勧めします。データの移行、DNSの変更などを行って頂きます。

スムーズに移行いただくためには、サービスのお申し込み後、ドメイン管理機関に対して、登録情報の変更手続きが必要になります。この登録情報が変更されますと、インターネット上のDNSサーバにその情報が反映され、お客様宛のメールがWinServerのサーバに配信される様になります。

※なお、インターネットの仕組み上、登録情報がインターネット上のすべてのDNSサーバに反映されるまで、 数時間から1週間ほどかかる場合があります。その期間は、お客様にメールを送信される方が利用されている、メールシステムが参照するDNSサーバによって、移行元のサーバに配信される場合と、WinServerのサーバに配信される場合があります。

 ■「サービス」に関するご質問
 Q.サーバの容量 がオーバーした場合、課金されますか?
A. 課金は致しませんが、容量以上のデータはサーバー内に置けなくなります。
 Q.ホームページの内容に制限はありますか?
A. 日本国内法に反しないアダルト系コンテンツは許可しております。 但し、動画の配信、画像のダウンロード(画像が多数置いてあるサイト)、ダウンロードファイルの設置を行うサイトは不可です。 なお、公序良俗に反することでのご利用は禁止させていただいております。 特に自殺/犯罪/薬物に関する内容のコンテンツは一切禁止しております。
 Q.基本コースのディスク容量は「メール領域のみ」か「WEB領域のみ」ですか?
A. メール、WEB両方の領域を合わせたディスク容量となっております。アクセスログファイルを保存するための領域も含まれています。
■■例えばOPENプランでお申込の場合■■
基本容量
メール領域
WEB領域
200MB
100MB
100MB
初期設定時は上記のとおりに設定されておりますが、変更は可能です。変更は50MB単位で行っております。(無料設定)詳しくはお申込時又はお申込後はサポートまでご連絡ください。
 Q.ウェブ容量とメール容量は追加できますか
A. はい。オプションで追加可能です。メールにてお申込ください。
ディスク容量の追加 
100MB/¥1,050円 (税込) ※最大1GBまで増設可
メールの追加
10アドレス/\525円  (税込)
 Q.サブドメインの利用は、できますか?
A. はい。1つ目までは設定無料です。
1つ目
設定無料
2つ目以上
設定費\1,050円(税込)のみ必要
※但し、サブドメインで表示されるサイトはすべて同一サイトとなります。サブドメインで全く別のサイトをご利用いただくには、別途プランのお申込が必要です。
 Q.プロバイダ(インターネット接続サービス)なども同時に申し込めますか
A. 弊社では接続サービスの提供や紹介は行っておりません。現在インターネットへ接続する環境をお持ちでない場合は、プロバイダ(インターネット接続サービス会社)様とのご契約が別途必要になります。プロバイダはお客様がご自由に選んで頂いて構いません。また、接続形態も「ダイヤルアップ」「専用線接続サービス」「ISDN」「ADSL」「ケーブルテレビ」のどんな形態でも構いません。
 Q.telnetは利用出来ますか?
A. セキュリティの向上のため禁止させて頂いております。
 Q.レンタルサーバー内に契約者以外のホームページを掲載することは可能ですか?
A. 可能です。下層領域の利用については、特に規制していません。追加料金も発生しません。但し、当該『孫ユーザ』にも利用規約は適用されます。管理下のユーザー様の不祥事については基本ユーザー様の責任となりますので規約に則り管理してください。

 ■「CGI」に関するご質問
 Q.チャットや検索スクリプトを設置しても大丈夫ですか?
A. チャット(IRC CHAT System含む)、検索スクリプト(例:namazu)等の設置はご遠慮いただいております。サーバに負荷がかかりますとサービスダウンに繋がり、共有サーバをご利用いただいている全てのお客様の利益を守れなくなりますので、ご理解ください。その他のCGIスクリプトは可です。

 ■「メール機能」に関するご質問
 Q.メールの転送機能とは何ですか?
A. お客様が取得されたアドレス宛てに送られてきたメールは、一旦弊社のメールサーバに届きます。届いたメールは、お客様が設定された転送先のアドレスに自動転送される仕組みです。
 Q.他のメールアドレスに転送したいのですか?
A.
■1■ http://mail.お客様ドメイン:8778 にアクセス  
  ※2006年8月15日以降にサービス開始のお客様はhttp://mail.お客様ドメインにアクセス  
  ↓転送をかけたいメールアドレスとそのメールアドレスのパスワードでログオン
■2■ 設定情報をお送りした際のIDパスワードを入力
  ↓ログオン
■3■ メールボックス サマリ
   
左下メニュー「Personal 」 の上から3つ目のメニュー
   「メール転送情報の変更」
をクリック
メールボックス サマリイメージ画像

 

  ↓クリック
■4■ メール転送情報の変更
メールボックス サマリイメージ画像
※注意1・・・
複数の設定をする場合や、よく分からないなど不明な点がございましたらヘルプボタンをクリック
【ヘルプ内容より:メール転送情報の変更】

自動的に他のメール アカウントにメールを転送させることができます。この機能が利用できるのは、このテキスト ボックスに電子メール アドレスが指定されている場合です。つまり、このボックスが空の場合は、メールが転送されません。たとえば、userid@host.domainなど、ユーザIDおよびホスト名を指定した完全なメール アドレスを入力し、[保存]ボタンを押します。

注:
複数のアドレスをコンマで区切って入力すると、メールを複数の電子メール アドレスに転送することができます。また、メールを転送する際にそのコピーを保持するには、転送アドレスの前にピリオドとコンマを指定します。.,userid@host.domainと入力すると、メールはuserid@host.domainに転送され、そのコピーがメールボックスに残ります。

 Q.定期的にメールのパスワードを変更したいのですが可能ですか?
A. 管理パネルからご自由に変更が可能です。
 Q.使用できるメールアカウント以上の追加は可能ですか?
A. 可能です。 まで御連絡ください。
 Q.ウィルス除去サービスは無料ですか?
A. 弊社では、ウイルス除去サービスを2004年1月5日より導入されており、1月5日以降にお申し込み頂いたお客様に関しましてはウイルス除去サービスが無料で行われております
 Q.SPAMメールフィルターはありますか?
A. 弊社では、全プランでSPAMフィルタを導入しております。SPAMの疑いがあるメールの題名に「Spam」と付加していますので、お客様のメーラーにて振り分けを行ってください。
 Q.SPAMメールは受信したくありません!
A. 弊社では、全メールを受信しご確認されることをお勧めしておりますが、次の方法にて「Spam」とスタンプされたメールをお使いのメーラーに受信しないよう設定できます。
  1. 設定をするアカウントでメールの管理ページへログインしてください。
  2. 右上の「オプション:Personal...」と書かれているセレクトボックスから「メールボックス」を選択してください。
  3. メールボックスの作成で名前に「SPAM」と入力し、作成を押してください。
  4. メニューを押すとメールボックス欄に「SPAM」というものが追加されています。
  5. 次に右上の「オプション:Personal...」と書かれているセレクトボックスから「配信ルール」を選択してください
  6. 追加ボタンを押します。
  7. 「検索フィールド」の「含む」にチェックを付け、セレクトボックスより「Subject」を選択します。
  8. 「検索文字列」に「Spam」を追加し、「条件を追加」ボタンを押してください。
  9. 配信ルールに新たに「Subject 含む Spam」が追加されます。
  10. 「動作規則」を「指定メールボックスに移動」を選択し、「宛先」を「SPAM」にする。
  11. 「追加」ボタンを押してください。
  12. 配信ルールに新たなルールが作成されました。
以上の作業で、以後件名に「Spam」と書かれたメールはSPAMフォルダーに移動されますので、通常の設定でメールクライアントにダウンロードされることはありません。
※Spamフィルタはまれに誤判定を起こしますので、週に1回程度はSPAMフォルダー内に必要なメールがまぎれていないかをご確認下さい。

 ■「メールサーバー設定」に関するご質問
 Q.メールアカウントを増やしたいのですが?
A.
■1■ http://mail.お客様ドメイン:8778 にアクセス
  ※2006年8月15日以降にサービス開始のお客様はhttp://mail.お客様ドメインにアクセス  
  ↓ログオンボタンを押し
■2■ 設定情報をお送りした際のIDパスワードを入力
  ↓ログオン
■3■ ユーザー管理
  ↓クリック
■4■ ユーザー追加
  ↓クリック
■5■ 下記項目を入力します。
ユーザーID
お客様で設定
パスワード・確認パスワード
「名・性・メールボックス最大サイズ・最大メッセージ数」および*印のついている組織・部門等の記入は任意です。
メールボックス最大サイズ・最大メッセージ数等の説明は、以下の項目で説明いたします。
 Q.メールボックス最大サイズって何ですか?
A. 【メールボックス最大サイズ】とは、そのユーザーが取り込める最大メールサイズです。例えば、10MBに設定すると、5Mの添付ファイルのついたメールを2つ受け取れば一杯でそれ以降のメールは、受け取れません。しかし、5MBのメールをメーラーで取り込んでメールサーバー上から削除すれば、メールボックスの空き容量は、再び10M に戻り、次のメールを取り込めます。最近では、大きなサイズの添付ファイルも多くなってきておりますので20MB ぐらいが標準ではないでしょうか。

ちなみにメールボックス最大サイズの 単位ですが、バイト単位で入力する様になっておりますので、【10Mの場合、1024*1024*10=10485760】と入力してください。0を入力すると制限なしですが、アカウントごとの最大メールボックスサイズが決まっておりますので、その範囲ということになります。ADVANCEプランで250MBですので、0 を指定しても問題ないのですが、一人のユーザーがメールボックスの容量を使いすぎる可能性がある場合は、個々に設定した方が宜しいかと思われます。
 Q.最大メッセージ数って何ですか?
A. そのユーザーが取り込めるメッセージ数の最大値です。50にすれば、50個までですが、0にすると制限なしです。特に制限を設けたいときは、数値を入れて下さい。通常は、0で問題ないと思われます
 Q.ユーザーによるパスワード変更不可って何ですか?
A. 個々のメールアドレスのパスワードは、http://mail.お客様ドメイン:8778にアクセス(2006年8月15日以降にサービス開始のお客様はhttp://mail.お客様ドメインにアクセス)し、そのメールアドレスとパスワードでログインすることによってパスワードを変更することが出来ます。ここでチェックを入れると個々にパスワードを変更できなくなります。管理者が、各メールアドレスのパスワードを 管理したい場合は、こちらにチェックを入れることで可能になります。
 Q.POP3,IMAP4へのアクセス不可って何ですか?
A. ここへチェックを入れるとメールの受信が出来なくなります。
 Q.情報サービスの使用不可って何ですか?
A. 弊社のメールサーバーは、Fingerサービスに対応しており、 メールサーバーにメールアドレスを指定してユーザー情報を問い合わせてきた場合『名前、*マークのついたところに入力していただいた、組織、部門等の情報』を返します。ユーザー情報をインターネット上に公開したくない場合は、このチェックボックスにチェックをお入れください。
 Q.ユーザによるLDAP属性の変更不可って何ですか?
A. ここにチェックを入れるとユーザーが
『*マークのついたユーザー情報』を変更することが出来なくなります。
 Q.Webアクセスを許可
A. ここにチェックを入れると『http://mail.お客様ドメイン:8778(2006年8月15日以降にサービス開始のお客様はhttp://mail.お客様ドメイン)』にユーザーがアクセスしメールアドレスとパスワードを入力することにより
パスワード変更やメール転送などの設定を行えます。
 Q.ユーザー管理のエイリアスの追加って何ですか?
A. エイリアスとは、別名のことです。 【ご利用例】こんな場合に用います
office@domain.com』 のメールアドレスに来たメール
info@domain.com』 のメールアドレスで受け取りたい
エイリアスの欄に「office」・宛先の欄に「info」とだけ記入します。ここでoffice@domain.comのアドレスは存在しないことが絶対条件です。
※もしoffice@domain.comのアドレスが存在する場合は、メール転送機能をお使い下さい。
 Q.存在しないメールアドレスに送信されてきたメールを受信することは出来ますか?
A. 出来ます。 エイリアスの欄に「nobody」と入力し宛先の欄に受け取りたいメールアドレスの「ユーザーID」を入力します。
 Q.メール受信時にパスワードエラーが出ます。
A1.IDが間違っている可能性がございます。
メールアドレスがinfo@domain.comの場合は、IDがinfo%domain.com になります。

A2.メールサーバーの設定が間違っている可能性がございます。もう一度、弊社よりお送りした 設定情報をご確認下さい。ドメインを取得したばかりのお客様の場合DNSがまだ反映していない可能性がございますのでしばらく時間を置いて再度お試し下さい。

A3.パスワードが間違っている可能性がございます。再度パスワードのご確認をお願いいたします。
 Q.OUTlOOK Expressへの設定方法はどうすればいいのですか?
A. 「ツール」→「アカウント」→『インターネットアカウントダイアログ』→「メール」→「プロパティ」→「サーバー」→「POP3・SMTP」に「mail.お客様のドメイン」を入力→「アカウント名」に「設定したいメールアドレス(例えばinfo@お客さまドメインならinfo%お客様ドメイン)」を入力→「パスワード(任意)」を設定すれば完了です。

■2006年8月15日以降にご契約の方は、「SMTP-AUTH」の設定が必要になります。
1.メールのプロパティーを開く
2.「サーバー」タブをクリックする
3.「送信メールサーバー」の「このサーバーは認証が必要」をチェックする
4.「このサーバーは認証が必要」の右にある「設定」をクリックする
5.「受信メールサーバーと同じ設定をしようする」をチェック
 Q.移行時に、メールの送受信ができなくなることはありますか?
A. お客様のメールの送受信に問題がない様に移行作業を行うためには、スケジュールの調整が必要になります。

現在ご契約頂いておりますホスティング業者とWinServerのご契約を1ヶ月間重複させることをお勧めします。データの移行、DNSの変更などを行って頂きます。

スムーズに移行いただくためには、サービスのお申し込み後、ドメイン管理機関に対して、登録情報の変更手続きが必要になります。この登録情報が変更されますとインターネット上のDNSサーバにその情報が反映され、お客様宛のメールがWinServerのサーバに配信される様になります。

※なお、インターネットの仕組み上、登録情報がインターネット上のすべてのDNSサーバに反映されるまで、 数時間から1週間ほどかかる場合があります。その期間は、お客様にメールを送信される方が利用されている、メールシステムが参照するDNSサーバによって、移行元のサーバに配信される場合と、WinServerのサーバに配信される場合があります。

 ■「サーバー全般」に関するご質問
 Q.サーバー事故によるデータの消失の場合、データの保証は?
A. データの保護には、万全を期しておりますが、お客様のデータの保護をお約束するものではありません。データのバックアップは、お客様ご自身で必要なものをこまめにとることをお勧めします。
 Q.緊急時(サーバーダウン・ネットワークダウン・障害の状況)は確認できますか?
A. 弊社では、ご契約いただいておりますお客様が常に快適にご利用いただけますように、専用ページをご用意いたしております。障害が出ている場合、こちらの掲示板に随時報告されます
 Q.メールが送受信できない、ウェブが閲覧出来ないなど、どのような原因が考えられますか?
A1.始めに下記の点をご確認ください。
■ご利用のパソコンよりインターネットに接続できていますか?
■ユーザー名およびパスワードに間違いはございませんか?

A2.サーバーに原因があると疑われる場合は、下記ページをご覧ください。
障害・事故・メンテナンスなどを行っている場合は、随時こちらへご報告いたしております。

A3.それでも解決しない場合は、
電 話
06-6263-7503(代) 月-金 9:00-17:00(土祝日除)
メール
FAX
06-6263-7505
トラブルの具体的な内容等を上記までご連絡ください。
必ず、お客様ドメイン名、ご登録頂きましたメールアドレスより御連絡をいただけますよう、お願い申し上げます。
 Q.サーバ監視とはどんなことをしているの?
A. 24時間365日、サービスに障害が生じないように、常にハードウェア、ソフトウェア、ネットワークの監視を行なっております。
 Q.障害が起きた場合の問合せ方法は?
A. WinServerでは、24時間365日、サーバの監視を行なっており、万が一障害が発生した場合でも、できる限りお客様のサーバに影響のないように迅速な対応を行なっております。どうぞ安心してお任せください。お問い合わせに関しましては、WinServerのサポートまでお問い合わせください。瞬時に状況をご連絡させて頂きます。

 ■「サポート」に関するご質問
 Q.メールの問合せは受け付けていますか?
A. はい。メールのサポートを行なっております。
 Q.電子メールでのサポートの問合せの場合、返答はどれくらいかかりますか?
A. 遅くとも1営業日以内には、ご返答いたします。
 Q.電話による問合せは受け付けていますか?
A. はい。サポートを行なっております。
 Q.FAXによる問合せは受け付けていますか?
A. はい。サポートを行なっております。
 Q.緊急時(サーバーダウン・ネットワークダウン・障害の状況)は確認できますか?
A. 弊社では、ご契約いただいておりますお客様が常に快適にご利用いただけますように、専用ページをご用意いたしております。障害が出ている場合、こちらの掲示板に随時報告されます
 Q.メールが送受信できない、ウェブが閲覧出来ないなど、どのような原因が考えられますか?
A1.始めに下記の点をご確認ください。
■ご利用のパソコンよりインターネットに接続できていますか?
■ユーザー名およびパスワードに間違いはございませんか?

A2.サーバーに原因があると疑われる場合は、下記ページをご覧ください。
障害・事故・メンテナンスなどを行っている場合は、随時こちらへご報告いたしております。

A3.それでも解決しない場合は、
電 話
06-6263-7503(代) 月-金 9:00-17:00(土祝日除)
メール
FAX
06-6263-7505
トラブルの具体的な内容等を上記までご連絡ください。
必ず、お客様ドメイン名、ご登録頂きましたメールアドレスより御連絡をいただけますよう、お願い申し上げます。
 Q.サーバ監視とはどんなことをしているの?
A. 24時間365日、サービスに障害が生じないように、常にハードウェア、ソフトウェア、ネットワークの監視を行なっております。
 Q.障害が起きた場合の問合せ方法は?
A. WinServerでは、24時間365日、サーバの監視を行なっており、万が一障害が発生した場合でも、できる限りお客様のサーバに影響のないように迅速な対応を行なっております。どうぞ安心してお任せください。お問い合わせに関しましては、WinServerのサポートまでお問い合わせください。瞬時に状況をご連絡させて頂きます。

  「ホームページ開設」に関するご質問
 Q.いろいろなホームページ作成ソフトで作ったHPをアップロードすることができますか?
A. 市販されている様々なホームページ作成ソフトで作成したHPをアップロードすることが可能です。
 Q.HP(ホームページ)をアップロードするには何を使いますか?
A. フリーウェア、シェアウェアのFTPソフトをご使用ください。MacであればFetch等です。Windowsであれば、FFFTPがフリーでお勧めです。
 ■「FFFTP」設定方法
■1■
一番上のメニューより [接続]-[ホストの設定] を選択すると [ホスト一覧]ダイアログボックスが表示されるので、[新規ホスト]ボタンをクリックします
■2■
更に [ホストの設定] ダイアログボックスが表示されるので、必要事項を入力してください。
■3■ 
各項目について
■ホストの設定名
WEBサーバーのホスト名を入力します。ホスト名の前にプロトコル名 (http:// など) は付けないで入力して下さい。
■ホスト名(アドレス)
WEBサーバーのホスト名を入力します。ホスト名の前にプロトコル名 (http:// など) は付けないで入力して下さい。
■ユーザー名
IDを入力します。

【WinServerお申込後の設定】
ご入金後弊社サポートよりお送りいたしました「WinServerサービス開始のお知らせ」 メール内→「○○設定情報」-[ホスト名]-「■FTP」-[ID]
■パスワード/パスフレーズ
サーバーに接続する際のパスワードを入力します。

【WinServerお申込後の設定】
「WinServerサービス開始のお知らせ」 メール内→「○○設定情報」-「■FTP」-[ホスト名]-[ID]
パスワード→ [password]
■ローカルの初期フォルダ
普通はチェックしなくていいと思います。
ホストの初期フォルダ
ホストディレクトリの名前を入力します。

【WinServerお申込後の設定】
「/web」と入力してください。
 Q.imodeやezweb,j-phone に対応してますか?
A.対応しています。各種携帯用のコンテンツをアップロードして下さい。
 Q.シェアウェアFTPソフト「NextFTP」でアップするにはどうすれば良いのですか?
A.シェアウェアFTPソフト「NextFTP」の設定の設定方法をご説明致します。

 NextFTP」設定方法
■1■
一番上のメニューより 「ホスト」-「接続」を選択します。[ホストに接続-NextFTP]ダイアログボックスが表示されるので、[新規ホスト]ボタンをクリックします。※左側のフォルダはどれを選んでも構いません。
■2■
更に [プロバイダの選択/ホストの設定] ダイアログボックスが表示されますので、「その他のプロバイダ」を選びOKをクリックします。 ※ホストアドレス・ホスト開始フォルダは記入しなくても大丈夫です。
■3■ 
OKをクリックすると [ホストの設定] ダイアログボックスが表示されますので下記の各項目注意事項に従って入力してください。
■ホスト名
ホスト名には、ホストの名前を入力します。自分で分かりやすい好きな名前を付けてください。(例:ABC Corp FTP Site、私のホームページ)
ホストアドレス
ホストアドレスには、ホストのアドレスを入力します。
ホスト名の前にプロトコル名 (http:// など) を付けて入力して下さい。
■ユーザーID
ホストにログインするためのFTP用のユーザーIDを入力します。

【WinServerお申込後の設定】
ご入金後弊社サポートよりお送りいたしました「WinServerサービス開始のお知らせ」 メール内→「○○設定情報」-[ホスト名]-「■FTP」-[ID]
■パスワード
サーバーに接続する際のパスワードを入力します。

【WinServerお申込後の設定】
「WinServerサービス開始のお知らせ」 メール内→「○○設定情報」-「■FTP」-[ホスト名]-[ID]
パスワード→ [password]
■ホスト開始フォルダ

【WinServerお申込後の設定】
「/web」と入力してください。
■ローカル開始フォルダ
ホストに接続したときに自動的に開くローカル側のフォルダ名を入力します。ホームページ転送用のホストの場合、ホームページを作成しているフォルダ名を入力してください。

フォルダ名は直接入力しないで、なるべく「...」ボタンを押して参照入力するようにしてください。(例:C:\download)
■切断時のフォルダを保存
チェックすると、ホストから切断するときに最後に開いていたローカルとホストのフォルダを保存し、次回の接続時にそのフォルダを自動的に開くようになります。ホームページ転送用のホストではチェックしないでください。
■プロトコル
このホストで使用するインターネットプロトコルを設定します。通常は「自動判定」または「IPv4」に設定するようにしてください。

自動判定に設定すると、IPv4プロトコルを優先して接続します。なお、お使いのWindowsがIPv6に対応していない場合は、「IPv4」以外は選択できません。
■転送モード
ホストに接続したときに自動的に開くローカル側のフォルダ名を入力します。ホームページ転送用のホストの場合、ホームページを作成しているフォルダ名を入力してください。フォルダ名は直接入力しないで、なるべく「...」ボタンを押して参照入力するようにしてください。(例:C:\download)
■自動リトライ
ホストへの接続が失敗したときに、自動で再接続する回数などを設定します。

□再接続待ち時間
再接続を試みるまでの待ち時間を設定します。
□再接続回数
再接続を試みる回数を設定します。0を設定すると、自動リトライを行いません。
■4■
FTPを接続する。

再度、ホストに接続ウィンドウが表示されます。先程、設定された内容がウィンドウに表示されてましたら「接続」をクリックします。
■5■
FTP接続の確認

FTP画面右側にフォルダやファイルが表示されましたらFTP接続は成功です。後はpublic_htmlというフォルダをダブルクリックで開き、ホームページのファイルをアップロードします。

 Q.Macromedia Dreamweaverでは/web まで上がっていけないのですがどのようにして対応すればよろしいでしょうか?
A.
 ■「 Dreamweaver」にリモート情報を設定する
■1■
メニューより [サイト]-[サイトの編集 (MX未満のバージョンは [サイトの定義] を選択すると[サイトの定義] ダイアログボックスが表示されるので、目的のサイト名を選択し、 [編集] ボタンをクリックします。
■2■
更に [サイト定義] ダイアログボックスが表示されるので、左側の [カテゴリ]リストから [リモート情報] を選択します。DreamweaverMX の場合はダイアログボックス上部にある [詳細設定] タブをクリックして下さい。設定が済んだら [OK] をクリックしてこのダイアログボックスを閉じ、さらに最初のダイアログボックスも[終了] をクリックして閉じれば設定完了
■3■ 
各項目について
■アクセス
[FTP] を選択して下さい。
■FTPホスト
WEBサーバーのホスト名を入力します。ホスト名の前にプロトコル名 (http:// など) は付けないで入力して下さい。

【WinServerお申込後の設定】

ご入金後弊社サポートよりお送りいたしました「WinServerサービス開始のお知らせ」 メール内→「○○設定情報」-「■FTP」-[ホスト名]-○○.com
■ホストディレクトリ
ホストディレクトリの名前を入力します。

【WinServerお申込後の設定】
「/web」と入力してください。
■ログイン・パスワード
サーバーに接続する際のログイン名とパスワードを入力します。[保存] のチェックは入れておきましょう

【WinServerお申込後の設定】
ログイン→[ID]を入力してください。
パスワード→ [password]
■FTP Passive モードを使用・ファイヤーウォールを使用
ファイヤーウォールの後からリモートサーバーに接続している場合にチェックして下さい。分からなければ、ここはWEBサーバーの管理者に確認して下さい。
■保存時に自動的にファイルをアップロード
ファイルを保存したときに、自動的にリモートサーバーへファイルのアップロードを行いたい場合はチェックして下さい。普通はチェックしなくていいと思います。
■チェックイン/チェックアウト
複数の人数で作業する場合は必要ですが、個人で作業している場合はチェックしなくていいと思います。
 Q.ホームページビルダー内でファイルをアップするときどうすれば良いのですか?
A.
 ■「ホームページビルダー」に転送設定する
■1■
メニューより [ページの公開]-[転送設定] を選択すると[転送設定の新規作成] ダイアログボックスが表示されますので表示に従って入力してください。
■プロバイダの選択
[その他 を選択して下さい。
■FTPサーバー名
WEBサーバーのホスト名を入力します。ホスト名の前にプロトコル名 (http:// など) は付けないで入力して下さい。

【WinServerお申込後の設定】

ご入金後弊社サポートよりお送りいたしました「WinServerサービス開始のお知らせ」 メール内→「○○設定情報」-「■FTP」-[ホスト名]-○○.ドメイン
■FTPアカウント名
FTP サーバー用のアカウント名 (ユーザー ID)を指定します。

【WinServerお申込後の設定】
ご入金後弊社サポートよりお送りいたしました「WinServerサービス開始のお知らせ」 メール内→「○○設定情報」-「■FTP」-[ホスト名]-[ID]
■FTPパスワード
サーバーに接続する際のパスワードを入力します。

【WinServerお申込後の設定】
パスワード→ [password]
■転送先フォルダ
ホストディレクトリの名前を入力します。

【WinServerお申込後の設定】
「/web」と入力してください。
■2■
「完了」をクリックすると転送開始画面へ変わりますので、指示に従って転送をしてください。
 Q.アップロードしたけれど、サイトに反映されていないのはなぜですか?
A.転送先が間違っている場合がございます。TOPpegeのindex.html及びweb用ファイルは全て、/webの中に置いて下さい。

 「さまざまな変更」に関するご質問
 Q.申し込みをしたばかりですが、登録情報を変更したいのですが、可能ですか?
A. 可能です。サーバ設定完了前のご登録情報の変更はメールにて随時承ります。 メールでご連絡を頂く場合には、必ずお申込みになられたご本人様がお申込み時に登録いただいたメールより御連絡ください。それ以外の場合は、セキュリティ上お断りいたしておりますので、ご了承ください。

尚、ご変更に際しましては、
■ご契約ドメイン名
■訂正個所
■訂正後の情報
をご記入の上宛てにお送り下さい。
 Q.途中でプラン変更、契約期間、支払方法を変更できますか
A. 可能です。

契約期間・支払方法の変更は次回更新日より適用されます。変更につきましては、よりお申し込みください。

■旧プランをご利用のお客様へ
旧プランから現在のプランへ変更する場合は、次回更新日以降から変更が可能です。
また、サーバーのデータ移行が必要なお客様もおられます。
詳しくは、「」へお尋ねください。

※ご変更に際しましては、お申込み時にご登録いただいたメールより御連絡下さい。それ以外の場合は、セキュリティ上受付いたしかねますので、あらかじめご了承ください。
 Q.申込み後ドメイン名を変更できますか
A. はい。可能です。但し、ドメインを新たに取得していただく必要がございます。ドメイン取得費のみ必要となります。ドメイン取得費につきましては、こちらをご覧下さい。
他社で取得されたドメインに変更される場合は、再設定費用 ¥5,000円が必要です。


 プログラミング−メモ
 Q.PHP5でメール送信
A.次のコードを記述下さい

<?php
mb_language("ja");
mb_internal_encoding("EUC-JP");
mb_send_mail("to@domain.com", "題名", "メール本文","From:from@domain.com");
?>

※ウィンサーバーは、PHP5です。
 Q.ASPでメール送信
A.次のコードを記述下さい

<%
Dim strServer 'SMTPサーバ
Dim strTo '宛先
Dim strFrom '送信元
Dim strSub 'メール標題
Dim strBody 'メール本文
Dim strFile '添付ファイル
Dim result '戻り値

strServer = "SMTPサーバー"
strTo = "送信先メールアドレス"
strFrom = "送信元メールアドレス"
strSub = "タイトル"
strBody = "メール本文"
strFile = "添付ファイルのパス(D:\text.txt)"

Set bsp = Server.CreateObject("basp21")
result = bsp.SendMail(strServer,strTo,strFrom, strSub,strBody,strFile)

If result <> "" Then
      Response.Write("メール送信エラー :" & result)
      Response.End
End If

Response.Write("メール送信完了")
%>

 Q.Perlでメール送信
A.次のコードを記述下さい


use Win32::OLE;
$bObj = Win32::OLE->new('basp21'); #Basp21オブジェクトの作成
#メールの送信
$bObj->SendMail("ドメイン名", #SMTPサーバ
'to@domain.com', #宛先
'from@domain.com', #送信元
"タイトル", #タイトル
"メール本文\n", #本文
"" #添付ファイルの"ファイルパス"を指定
);

print "Content-type: text/html\n\n";
print "送信OK";

exit;

 Q.ASPからMDBの接続方法(ODBC)
A. 次のコードを記述下さい

<%
' ODBC で接続
' データベースに接続 (ODBC接続)
Set ObjConn = Server.CreateObject("ADODB.Connection")
ObjConn.open "データソース名"
Set ObjRS = Server.CreateObject("ADODB.Recordset")
---------------------
処理
---------------------
ObjConn.Close
Set ObjConn = Nothing
%>

※データソースは、弊社で設定いたします。MDBファイルを弊社指定のフォルダーに作成後、メールにてデータソース名をご連絡下さい。
 Q.ASPからMDBの接続方法(ADO)
A. 次のコードを記述下さい

<%
' ADO で接続
src = "MDBのファイルパス(D:\〜〜\xxx.mdb)"
ConnStr = "Provider=Microsoft.Jet.OLEDB.4.0;Data Source=" & src

' 接続オブジェクトを作成して、接続
Set ObjConn = Server.CreateObject("ADODB.Connection")
ObjConn.Open ConnStr
---------------------
処理
---------------------
ObjRS.Close
Set ObjRS = Nothing
%>

 Q.プログラムからファイル作成やフォルダーの作成が出来ない
A. セキュリティーの為、全てのフォルダーには、デフォルトでは書き込み権限を与えていません。
各プラン毎、デフォルトで1つのフォルダーに書込み権限を与えています。
追加したい場合は、弊社へメールにてご連絡下さい。


 Q.Smartyの読込み
A. Smartyを使用する場合コンパイルしたテンプレートを保存する為、ディレクトリーに書込み権限が必要です。ウィンサーバーでは、書込み権限の設定をユーザーが行う事ができません。デフォルトで、Smarty用のフォルダーを用意しています。Smartyを使用する場合は次の様に設定をお願いします。

require_once('Smarty.class.php');
$smarty = new Smarty;
$smarty->template_dir = '〜smarty\templates';
$smarty->compile_dir = '〜smarty\templates_c';

※「template_dir」「compile_dir」は、「▽ウィンサーバーサービス開始のお知らせ▽」をご覧になり、Smartyフォルダー以下になります。
 Q.MySQLのデータが文字化けする
A. 文字コードが「ujis_japanese_ci」の場合
データベース接続後に「SET CHARACTER SET ujis」を実行してください。
例)ASP
db.Open "DATABASE=〜〜〜〜";
db.Execute "SET CHARACTER SET ujis"

例)PHP
$conn = mysql_connect(SERVER, USERID, PASS);
$conn->query('SET CHARACTER SET ujis');


その他
MySQL設定時のデフォルトの文字コードは「ujis_japanese_ci」で作成してあります。
テーブル作成時の文字コードとプログラムの保存時のエンコードの形式は、一致していますか?一致していなけば、データ保存/読込み時に文字コードを変換して下さい。

 Q."exe"ファイルがダウンロードできない
A. Winodws2003サーバーはセキュリティーの為、”exe"ファイルを直接ダウンロードできません。

以下の「download.asp」をダウンロードさせたい ”exe ”ファイルと同じフォルダーに置き、
<a href="download.asp?filename=○○○.exe">○○○.exe</a>
として下さい。

ASP(download.asp)
<%
Dim objStream
Dim strFilePath
Const adTypeBinary = 1

strFilePath = Server.MapPath(Request.QueryString("filename"))
Response.AddHeader "content-disposition","attachment; filename=" & Request.QueryString("filename")
Set objStream = Server.CreateObject("ADODB.Stream")
objStream.Open
objStream.Type = adTypeBinary
objStream.LoadFromFile strFilePath
Response.BinaryWrite objStream.Read
objStream.Close
Set objStream = Nothing
%>

 Q.大きなファイルがアップロード出来ない
A. ウィンサーバーは、プログラムからアップロード出来る最大ファイルサイズは、1MBまでとなっております。
これは、共用でご利用するため他のユーザーにご迷惑が掛からない様にしているためですのでご理解下さい。
ご紹介頂けるパートナー様募集中
| ホーム | ホスティングサービス | ドメイン| DNS代行 | FAQ | お申込 | 代理店 | 会社概要 | サイトマップ |個人情報保護方針

<エントリープラン>200MB 1995円(税込) <スタンダードプラン>500MB 5145円(税込) <ビジネスプラン>1000MB 8295円(税込) <エキスパート>2000MB 16590円(税込) ご紹介頂けるパートナー様募集中 申込書